2009年01月19日

エロビデオは見ない方が良い

とある人から言われました。これは私が結婚が決まった直後のことでした。

その人が言うには、アダルトビデオを見ていると夫婦関係が難しくなりやすいというのです。

その理由は、アダルトビデオ制作会社が対象としているお客さんのタイプに問題があるというのです。

商売の用語でパレート分析(ABC分析)というのがありますが、「顧客の上位2割が売り上げの80%を占める」とか「上位3割が70%を占める」というような傾向がある場合が多いです。

アダルトビデオも同様で、安定した売り上げを確保するために、毎月10本以上(年間100〜数100本)買い続けるようなお客さんが喜ぶ内容で制作されているわけです。

ではそういう客層はどんな人かというと、結婚をしていない、恋愛中でもない、どちらかというと女性には恵まれない孤独なタイプで、家でエロ雑誌やエロビデオを見るのが楽しみという人でしょう。

だからビデオの内容も現実離れしていて構わないわけです。力によるレイプとか薬物を使ったレイプとかもあるし、痴漢や時には少女であったりします。女性が性の快感を覚えて性の奴隷になるというストーリーでも良いわけです。
要は、年に数百本買うような人たちが喜ぶ内容を出し続ければ、安定した利益を確保できるわけです。

だから、アダルトビデオを見ていると、奥さんに対して間違った思い込みをすることや、主な購買層と同じように自己中心になりやすいというわけです。だから見ない方がよいという話でした。

先日の同階の女性をバラバラにしてトイレに流した犯人も次のように述べています
(MSN産経ニュースから引用)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/090113/trl0901131601019-n2.htm

被告 「自分の部屋に連れてきて、性的快楽を与え続け、自分の思うようにしようとしました。自分ならできると思いました」
検察官 「何にしようと思ったのですか?」
被告 「『性奴隷』です」
検察官 「『性奴隷』とは何ですか」
被告 「私とのセックスに依存し、私を必要に思うような女性です」
検察官 「そのためには何をするつもりでしたか」
被告 「セックスをして調教しようとしました」
検察官 「どうやってセックスしようと思ったのですか」
被告 「女性を自分の部屋に連れて行き、長い時間かけて調教しようとしました」

《女性との交際経験のない被告は、アダルトビデオや成人漫画などから女性を本当に調教できると信じていたという》

-----引用終わり-----

ここまでビデオの内容を信じてしまう人は少数かもしれませんが、でも見続けることで間違った思い込みをして、夫婦関係が難しくなる恐れがあるのは間違いないと思います。
posted by こまもりパパ at 00:11 | Comment(24) | TrackBack(0) | こまもり情報
この記事へのコメント
>性欲のはけ口を奪うと犯罪が増えるとい点については根拠がありません。

と下でおっしゃっているのと同じように、アダルトビデオが夫婦関係が難しくなりやすいという根拠にはなりませんよその話は。

>結婚をしていない、恋愛中でもない、どちらかというと女性には恵まれない孤独なタイプで、家でエロ雑誌やエロビデオを見るのが楽しみという人でしょう。

だからビデオの内容も現実離れしていて構わないわけです。力によるレイプとか薬物を使ったレイプとかもあるし、痴漢や時には少女であったりします。女性が性の快感を覚えて性の奴隷になるというストーリーでも良いわけです。
要は、年に数百本買うような人たちが喜ぶ内容を出し続ければ、安定した利益を確保できるわけです。

だから、アダルトビデオを見ていると、奥さんに対して間違った思い込みをすることや、主な購買層と同じように自己中心になりやすいというわけです。だから見ない方がよいという話でした。

“でも良いわけです”ってなんですか?けっきょくただの偏見と嫌味に過ぎません。レイプや痴漢物の作品が駄目?人の性癖に難癖つけているだけでしょう。

それに、客のタイプが問題だの主な購買層と同じように自己中心になりやすいって....AV好き=自己中心的な人って考えは正直どうかと。
Posted by 12434 at 2009年01月19日 11:50

念のため繰り返しますが、主な購買層というのは年間にアダルトビデオを100本も買うようなお得意様のことを言っています。
全てのアダルトビデオが劣悪だとまでは言っていませんが、近親相姦や、援助交際、レイプ、痴漢、調教などを見ながら、自分がその場に居るように想像して喜んで見ている人って心配だと思っています。
そういう人が自己中心じゃなくて利他的だと仰るのでしょうか? 思いやりの心に満ちて、慈悲深い人だと? 私には全く理解出来ません。

私の娘の結婚相手やその父親はそんな人じゃ無いことを願っています。
Posted by こまもりパパ at 2009年01月19日 22:18

私は恋愛ものまでは否定しませんよ。悪いと思っているのは、相手を傷つけてまでも自分の欲望を満たそうとする内容のものです。
Posted by こまもりパパ at 2009年01月19日 22:24

仰る通りだと強く共感しています。

とにかく何でもかんでも一緒くたに批判するなとか決めつけるなとか突っかかってくる変な人がいますけど、何をそんなにむきになって喰い付いてくるのか、本当に理解不能です。

アダルト(猥褻)なものを並々ならず好むっていうだけでもじゅうぶん敬遠ものなのに、そんな異常としかいえない趣味の人間を批判して何が悪いというのでしょう?
本当の事を言って偏見だの嫌味だの、尋常じゃない性癖に難癖つけてるだの、あまりに常軌を逸した主張っぷりに戦慄さえ覚えます。
そういう人になったつもりで理解しろとでもいうのでしょうか?
冗談じゃないですね。

あまりお薦めはしませんが、レイプや強姦といった単語で検索すると、実際の人間を使ったものから漫画・アニメ・ゲームまで、直視したくないようなものが大量に出てきますよ。

さすがにリアルな児童レイプはやばいのか、まずないようですが、漫画・アニメ・ゲームでは当たり前のように小学生のような顔にありえないほど爆乳爆尻爆○の女の“子”が出てきて凌辱されては“性奴隷”という状態になって、限りなく犯罪者予備軍みたいな男達を悦ばせています。

本当に気持ち悪いです。
これを嫌うな非難するなというのは、正常な性的道義観念をもった人間には不可能です。
ここでのこまもりパパさんの主張は間違っていません。
Posted by 匿名希望 at 2009年01月19日 22:52

これはこれはご丁寧にどうも。つまり、作り話で楽しむのもいかんと言うことですな。実際にレイプしているわけではないのにダメと。何度言うけど随分と嫌われたもんですな。
Posted by 12434 at 2009年01月20日 00:06

なんか目に入っちゃったんですけど、実際にレイプとかしてなければ猟奇的レイプもので楽しむのは悪くもなければ異常だと非難される事でもないっていう、恐ろしい精神構造の方がいるようですね。
まあ、たしかに、実際に何かしなければ、ただの気色悪い変質者ってだけだから、変態趣味の自由といえばそうなんですけどね。
でも、こんなのが多いから、そういう会社が儲かるのですかね?気持ち悪い…ほんとに世紀末って感じです。

それはそうと、参考になるかわかりませんし、すでにご存じかもしれないですけど、上記記事にある事件の事を記したブログがありますのでURLを貼らせていただきます。
よければ見に行ってみて下さい。
http://since1970.exblog.jp/9197438/
Posted by 匿名希望 at 2009年01月20日 15:26

匿名希望さんありがとうございます

変態趣味のビデオは見ない方が良いと言っても見る人はいるわけで、仕方ないですね。
Posted by こまもりパパ at 2009年01月21日 01:35

 こまもりさんの意見に全面的に賛同します。
今年も頑張って下さい。
Posted by 有害図書撲滅 at 2009年01月30日 11:56

嘘はいけませんな。まさか今更「恋愛の物のAVなら良い」とでもいうつもりですか。
Posted by 12434 at 2009年01月31日 01:24

私は、恋愛ものを今すぐ無くす必要はないと思っていますが、不要になるような社会を期待しています。

結婚前は、将来結婚する人のためにも見ない方が良いと思ってます。見たら必ず比較しますから、比較すれば不満も出やすいし良い事なんて何もない。
結婚後は、夫婦関係がうまくいかないから見るわけです。夫婦が愛し合っていれば誰も見る人はいなくなる。
アダルトビデオが必要のない社会になることを願っています。
Posted by こまもりパパ at 2009年02月03日 12:30

おっと失礼、「嘘はいけませんな」といったのは有害さんだけに対してであって、こまもりパパさんに対してそういったつもりじゃなかったんですよ。
Posted by 12434 at 2009年02月03日 17:12

やはりそうでしたか。そんな気もしてましたが念のため書きました。
Posted by こまもりパパ at 2009年02月03日 21:08

質問します。仮にもしこまもりパパさんの娘さんが、結婚後女王様プレイにハマったらどうしますか?調教ものが好き人=自己中というなら自分の娘の人格も否定することになりますが。ぶっちゃけた話、SMプレイやレイププレイをする夫婦は実際いると思います。同意の上なら問題ないんじゃないですかね?
Posted by 12434 at 2009年02月12日 00:25

1234さんへ

>恋愛の物のAVなら良い」とでもいうつもりですか

意味が良く理解できないけれど、AV(アダルト物」は青少年には有害です。

それに質問のレベルが低くて程度が知れますね。 管理人さま、あまり関わっても時間の浪費ですから適当に対応される事をお勧めします。

Posted by 有害撲滅 at 2009年02月19日 09:04

いやいや、そんなこといいましてもこまもりパパさん本人が「恋愛もののAVは否定しない」と明言してますし。だから有害さんがこれに「全面的に賛成します」というのはおかしいと私はいったわけです。だからこまもりパパさんも「そんな気がした」と述べたんだと思いますが。あと一応いっときますが、別に私はふざけちゃいませんよ。人の性的嗜好は多種多様なもんなんですが、私はSMとかは認めてやってもいいと思うわけです。
Posted by 12434 at 2009年02月19日 10:29

今まで有害さんとしてきた議論から見て、どうも有害さんは子供には有害な情報から遮断し、有益な情報のみを与えれば健全な青少年の育成ができるとの主張をしているようですな。

有害さんが有害だと思っている情報が本当に有害で、有益だと思っている情報が必ずしも有益だといえるのかはさておき、たとえ有害さんが考える「青少年の健全な育成」を行なうことができたとしても、SMプレイやレイププレイをするカップルは減らんと思いますよ。

ゾマホン・ルフィンのようにポルノを見ただけで頭が痛くなる人もいれば、杉本彩のようにエロい人もいます。ちなみに彼女は、「テレビではいえない性癖がある」とテレビで公言してました。

性癖については社会科学的な分析だけではなく、自然科学的(生物学的かな?)な側面も研究しなきゃならんとは思います。その辺は経済学を専攻していた私より、理系のこまもりパパさんの方が詳しいんじゃないかと思います。

まあいずれにせよ、有害さんが理想とする「青少年の健全な育成」ができたとしても、有害さんが忌み嫌うタイプの性癖をもつ人が減るという保障はないかと。

近親相姦や援助交際、レイプ、痴漢、調教、これらの作り話を楽しむというのが良いか悪いというのは、つまるところ神学的な議論ですよ。もちろん、犯罪が増えるか減るかとなるとちがうことになりますが。

個人的な意見になりますが、御二人はたとえ自分達の娘が結婚後SMとかにハマったとしても、認めてあげたほうがいいと思いますよ。俺はそんなに悪いことだと思いません。
Posted by 12434 at 2009年02月19日 12:28

12434さんへ

娘が結婚後女王様プレイにハマったらどうしますかという質問の回答です。

もしそうなったら、自分の子育ては失敗だったと考えるでしょうね。

情的な刺激に鈍感だとしか思えません。夫婦の愛情からくる情的な刺激では満足しない分、物理的な刺激を求めるのでしょう。物理的刺激がなければ愛情を感じられない人間になっているということなら、私の育て方には反します。

本能で生きている動物に近いんじゃないでしょうか。本能よりも精神的な刺激をメインに生きられるほうが人間らしいと思うのですが。

ということで、私の場合はかなり後悔すると思います。

それから、恋愛もののAVは、今すぐ無くせとはいいませんが、無くなることを願っていますし、我が家では子供に見せません。
Posted by こまもりパパ at 2009年02月20日 12:16

 1234さんへ 
私が青少年にこだわるのは、自己責任の問題です。青少年を有害図書から守るのは大人の責任だからです。

私の娘がSMになる事はありませんので、ご心配なく。

これは子供達に、正しい日本の伝統文化を教える事と同じです。
左翼は、無垢なうちから「戦争の悲惨さ、日本人が悪い」と教えるので、愛国心のない子供が育つのです。

 子供には、まず良い伝統文化、日本人のすばらしさを教え、日本人としての誇りを持たせる教育が先で、大人になったら悪い面も勉強して、自分で判断すれば良いのだと思います。

 例が適当だったかは判りませんが、私が子供に有害な情報を教えないのは、同じ理由からです。
Posted by 有害おじさん at 2009年02月23日 16:57

う〜ん、「良い日本の伝統文化」てのがわりと曲者な気がします。そもそも日本にも伝統的な「性文化」があったはずです。例を挙げるなら江戸時代の春画とかですね。有害さんにとってはいかに素晴らしい「伝統的な文化」であっても、性表現は有害情報のカテゴリーの中に入るはず。
Posted by 12434 at 2009年02月23日 20:27

それともう一つ、日本は現代でも先進国の中でも性表現には比較的寛容な国です。青少年に対しても規制は今のように緩いままでもいんじゃないかと。その昔、ゾマホンさんは性行為を経験済みの女子高生たちに対して、「あなたたちは日本人の恥ですよ!」と怒っていましたが、私は的外れな意見だと思う。なぜならそもそも日本は性に解放的な国なのだから。もちろん、純潔を守ること自体は悪いことじゃありません。しかし必ずしも守らなければならないこととは思えません。
Posted by 12434 at 2009年02月23日 21:01

言い忘れてましたけど、「AVは青少年には有害だ!」とかなんとかいっても、「じゃその有害性は具体的にいうとなんなの?」と有害おじさんには何年も前からそれを指摘されてますよ。まともな回答が帰ってきたことなんかありましたっけ?
Posted by 12434 at 2009年05月25日 08:43

有害さんが話題の強姦ゲームに激怒していらっしゃるようですが、だったら例の快楽殺人犯の映画とかを先に撲滅すべきじゃないですかね?だってそうでしょう。男を殺して犯してバラバラした挙げ句に、ステーキにして食べた事件の映画の方がよっぽどヤバいと思うのですがね。
Posted by 12434 at 2009年05月25日 18:31

確かにヤバいですね。
一方、今流行っているというのも、今後更に流行するのも困るし。
どっちも困るね。
Posted by こまもりパパ at 2009年05月26日 00:06

しつこいですが純潔を推進するおふたりに忠告しておきます。もし自分のお子さんが大学に進学したら、運動部には入らせないように。いや、実際そうですよ。私も体育系だからよくわかります。端から見てりゃ完全に強制猥褻なのが平然と行われていますしねその手のサークルの飲み会は。ゲームだのAVだのをなくしても変わりませんよ。
Posted by 12434 at 2009年06月04日 00:17

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/25643139
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック