2008年10月15日

インターネット プリクラ

といえば「ふみコミュニティ」というサイトが有名です。

ケータイで写してプリクラが作れるというのはとっても楽しそう。
友達に見せ合うだけじゃなくて、日本中の人と見せ合うことが出来ます。でも、危険と隣り合わせでもあります。

古い話ですが、2年くらい前に、小学校6年生の女の子が、ふみコミュニティで知り合った31歳の無職男性に誘拐されるという事件がありました。4日後には開放されて、家出事件として片付けれましたが、この男、のちに女子中学生に対する児童買春で逮捕されるなど、小児性愛者だったと聞いています。

他にも、ふみコミュニティで知り合った女子中学生に対して脅迫し、いかがわしい行為をして逮捕された中学校教諭もいました。

女子中学生とか高校生を装って近づいて1ヶ月くらい仲良くやりとりして、そのうち「お互いに裸の写真を見せ合おうよ」って言って、相手が送ってきたら、それをネタに脅迫するって手口が多いそうです。

誰にも相談できなくて、仕方なく会いに行って強姦されたり、要求されたお金を作るために下着を売ったり援助交際でお金を作ったり...。
多くの親は、娘がそんな犯罪に巻き込まれていることを知らないそうです。

犯罪者が一番悪いのは当然ですが、子供にケータイを与えて放置していた親にも責任があるとおもっています。
posted by こまもりパパ at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | こまもり情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/21193816
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック