2008年07月15日

出会い系サイトの怖さ

が今ひとつ分からないという方、必見のビデオです。

ポリスチャンネルというサイトで紹介されているビデオです。
このビデオを見ると、その怖さがよく分かります。どうして子どもたちが出会い系に手を出すのか、援助交際に手を出すのかが分かります。また、被害に遭っているが表面化していない場合が多そうなことも予想できます。


このポリスチャンネルというサイトの映像は、主に実話を組み合わせたドラマになっている場合が多いのですが、とても良くできています。

ちょっと宣伝ですが、私のホームページで「ドラマで学習」というページに、ポリスチャンネルの中から、子供を取り巻く犯罪に関係が深いと思うものを紹介させていただいていますので、時間があればこちらもご覧下さい。
http://www.komamori.com/02kiken/kiken_prologue.html


それで本題のドラマですが、代表的な被害例をいくつかのパターンに分けて、それぞれを短編のドラマにして構成されています。全体で40分ありますが、一つ一つは10分程度ですから、少しずつ見ても良いと思います。

お子さんに見せるべきかどうかは、見終わった後で、各家庭で判断をお願いします。興味を持たせてしまう可能性もありますので。

以下、引用



〜出会い系サイトによる犯罪被害に遭わないために〜
http://www.police-ch.jp/video/4/002898.php

出会い系サイトには思いもよらない危険が潜んでいます。恐ろしいワナが潜んでいます。自分は平気と思っている「あなた」こそ、要注意です。名前を隠して異性と知り合える出会い系サイト。この出会い系サイトを利用して、凶悪犯罪の被害に遭う女子中・高生が増えています。このビデオでは、遊び感覚や興味本位で中・高生が出会い系サイトを利用して犯罪に巻き込まれる事例や、不正誘引を行ったために処罰の対象となる事例を通じて、出会い系サイトに潜む数々の「嘘」を描き出し、犯罪の危険性を警告しています。

39分15秒 制作・著作:財団法人社会安全研究財団
posted by こまもりパパ at 00:49 | Comment(1) | TrackBack(0) | こまもり情報
この記事へのコメント
両者は皆学生達のかわいいのが風格を装うことを指しますが、再びもし具体的な区分を行うならば、工業化の生産ルイヴィトンスーパーコピーで、標準的なサイズの生産する高級T台によって展示をも指します。第2次世界大戦の後で、パリはまず標準化の作業の流れの生産のかばんを使うことが現れます。ルイヴィトンスーパーコピー
Posted by ルイヴィトンスーパーコピー at 2014年02月15日 14:48

コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16989218
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック