2008年03月20日

学校裏サイトが3万8000件

文部科学省から3月14日に出された中間報告で、学校裏サイトが38,000件見つかっているとのことです。

満月特定学校裏サイト
 特定の学校の生徒が閲覧や書き込み
満月スレッド型学校裏サイト
 2ちゃんねるなどの掲示板にスレッドとして掲載
満月一般学校裏サイト
 全国の中高生が誰でも自由に参加できる
満月グループ・ホームページ型
 数人のグループで参加するホームページ型サイト

を含む数だそうで、
文部科学省の学校基本調査(平成19年)では
http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/001/08010901/005.htm
小学校 :22,693校
中学校 :10,955校
高等学校: 5,313校
となっており、合計すると
38,961校
ですから、38,000件がどれほど多い数かわかります。

しかし、見つかればすぐに移転し、携帯電話からしか見えず、暗証番号を要求する場合なども多いそうで、実際にはあと数倍存在してもおかしくないと言われています。

昨年6月には、山梨県の高2女子がブログでの中傷に自殺未遂をしたり、昨年7月には神戸市の高3男子が自殺をした背景に下半身の写真をネットで公開された事実が発覚するなどの事件が起きています。

子供たちも悪いとは思いますが、それよりも携帯電話やインターネットを子供に自由に与えた親たちの責任の方が大きいのですから、今度は、親たちの責任で規制をするなり、教育をするなりして、子供たちが安心して学校生活を送れるようにしてあげるべきだと思います。
posted by こまもりパパ at 16:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学校裏サイト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/12855544
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック