2009年01月15日

犯罪の扉05: 闇の職業安定所

いかにも怖い名前です。

実はあまり詳しくないのですが、時々ニュースで報道されています。
ここ2年間くらいでも、
・闇の職安で依頼を受けた3人組が女性を拉致、殺害する事件や、
・闇の職安で受けた運転手の仕事をしたら、実は女子誘拐の共犯になって逮捕されたとか、
・闇の職安で募った仲間と詐欺をはたらいた3人組の大学生
とか、結構報道されています。

簡単に言えば、非合法的な方法でお金を儲ける方法を紹介したり、相談できるサイト(掲示板)のことです。

どんなもので稼ぐかというと、
・会員制サイトのIDとパスワードを収集して売る
・携帯電話を売る(振り込め詐欺などで使われる)
・銀行口座を売る(同上)
・麻薬などの取引
・復讐代行
などさまざまです。

復讐代行については、「復讐サイト」と呼ばれる専門のサイトが存在しました。「○万円で○○という女性を強姦してください」とか。
その専門サイトが今もあるかどうかは分かりませんが、闇の職安では復讐代行行為は今も行われているようです。

ワンクリック詐欺などで支払うお金が無くなって、銀行口座や携帯電話を売る子供も結構いるようです。

ご注意ください。
posted by こまもりパパ at 13:02 | Comment(5) | TrackBack(0) | 犯罪の扉